2009 年 1 月 31 日 のアーカイブ

レッツ茶歌舞伎!

2009 年 1 月 31 日 土曜日

みなさんは「茶歌舞伎」をご存知でしょうか?別名「闘茶」とも呼ばれ、起源ははるか南北朝時代にさかのぼり、お茶の産地をあてっこする遊びが貴族の間で大流行したことに由来するのだそうです。なぜ「歌舞伎」がつくのかというと、この闘茶がのちに賭け金の発生する賭博として庶民の間で大流行したため「人心を乱す」→「傾く」→「歌舞く」になり「茶歌舞伎」と言われるようになったそうです。

さて、そんな「茶歌舞伎」。実は葵製茶では毎年恒例の新年の行事として欠かさず行われております。(もちろん古式ゆかしい賭博としてではありません)普段お客様に納品する大事なお茶について更に勉強する会なので、社員全員それはもう真剣です。

 

 今年の「茶歌舞伎」のテーマは「抹茶の原料茶葉のてん茶の銘柄当て」です。(去年は確か煎茶の種類当てでした)濃茶や有機抹茶、食材加工用抹茶などの5種類のてん茶を、外観と急須で出した抽出液・挽いた抹茶を味わって判定します。

 

 

 

 

それぞれのお茶を覚えて、どのお茶が何番目にでてきたか当てます。みんな神経を研ぎ澄ませて考えています。

・・・・・さて!採点の結果優勝準優勝が決まりました!おめでとうございます~☆

 

 

このように今年も白熱した葵製茶の「茶歌舞伎」でした。