2011 年 6 月 のアーカイブ

放射能の影響についてのご報告【2】

2011 年 6 月 16 日 木曜日

西尾茶協同組合より福島原子力発電所事故に対応して放射性物質を分析した結果が出ました。

「西尾の抹茶」地域ブランド認定を受けた代表的な地域三ヶ所の碾茶を分析いたしました。

西尾市上町地内碾茶         

セシウム-137・・・・・・・・検出せず                      

セシウム-134・・・・・・・・検出せず

ヨウ素・・・・・・・・・・・・・・・検出せず

西尾市吉良町地内碾茶       

セシウム-137 ・・・・・・・・・・11Bq/kg   

セシウム-134 ・・・・・・・・・・12Bq/kg

ヨウ素・・・・・・・・・・・・・・・・・・検出せず

安城市地内碾茶           

セシウム-137 ・・・・・・・・・・・・・・・18Bg/kg   

セシウム-134 ・・・・・・・・・・・・・・・18Bq/kg

ヨウ素・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・検出せず

上記のように、西尾市上町地区は不検出。他の安城市・吉良町でも暫定規制値500Bq/kgを大幅に下回る微量の値がでたのみでした。このように製品には全く問題ありませんのでぜひご利用いただけたらと思います。

成績書も下記に掲載いたしました。これからも引き続き検査を行い、随時お客様にご報告させていただきます。

 

西尾市上町地内碾茶

 

 

 

西尾市吉良地内碾茶

 

 

安城市地内碾茶

 

 

 

放射能の影響についてのご報告

2011 年 6 月 13 日 月曜日

静岡県の静岡市葵区藁科地区で、暫定基準値を超える放射線セシウムが検出されたことを受け、

葵製茶でも西尾市吉良地区の2011年度1番茶の碾茶荒茶の検査を行いました。

以下に数値結果をご報告させていただきます。

結論から申上げますと、数値は検出されませんでした。安全ですので安心してご利用いただけます。またこの他の荒茶も50種類ほどの簡易検査をしており、問題がないことが証明されております。

さらに追加で随時検査を行っておりますので、随時検査結果を皆様にご報告申し上げます。

英語表記の証明書

また弊社は京都にも碾茶工場を持っています。そちらでも同様に検査を行いました。

基準値を大きく下回る結果となりましたことをご報告させていただきます。

英語表記の証明書です。

各画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。