【ショップ】茶銘を拝受いたしました

今般、京都は紫野・大徳寺様より茶銘を頂ける運びとなりました。

大徳寺様と茶道の結びつきは深いものがあります。

村田珠光はここで「茶禅一味」の境地に至り、千利休は「無一物」の境地を悟りました。

武野紹鷗・北向道陳・今井宗久・津田宗及も皆、大徳寺歴代の和尚方に参禅を致しております。

【徳雲-とくうん-】

大徳寺歴代の大和尚である「徳雲大和尚」の御名前を頂戴致しました。

茶銘を頂くに値するこの「濃茶」は上品な甘みはもとより点てた時の高貴な香りは比類なく極だっております。

【安祥-あんしょう-】

葵製茶とゆかりのある「本多忠勝」の地である安祥より茶銘を頂きました。

渋み少なく爽快味ある旨みと甘みの調和が均一に保たれ濃茶としてもお使いいただけます。

販売時期等、詳細が決まりましたらこのHPにて追ってご紹介致します。

どうぞ宜しくお願い致します。